都内全域の風俗営業許可申請手続きを代行します。

  

「風適法」に精通する当事務所宇佐見行政書士が、責任を持

って、最短・確実・業界最安値にて、ご用命にお応えします。

 

※ 風俗営業許可(社交飲食店等全業種)のポイント

 ○ 許可申請・前提3条件

         以下の3条件をクリアーできれば、どなたも「風俗営業

  許可」をけることができます。

@ 営業所の場所的基準(制限)

A 営業者等の(経営者・管理者)の人的基準(制限)

B 営業所の構造及び設備の技術上基準


 詳細については、、別紙「1号営業」等を参照して下さい。


※ 当事務所におきましては、上記3条件確認後、迅速に必要書類を

   作成し、最短で申請を代行します。

     業務料は、申請後、業界最安値(別紙「基準報酬一覧」参照)にて受任

   いたしますので、安全・安心です。


※  警視庁は、令和2年12月28日以降、許可申請手続きの押印について

   は、「デジタル化を推進するための対応」としてすべて廃止しています。

   (認印等ハンコはいらなくなりました。)